アルビオン スキコンの口コミ/おすすめ3つのポイント

数々のベストコスメを受賞しているアルビオンのスキンコンディショナー。
アルビオンのシリーズの中でも代表的な化粧水で、通称「スキコン」と呼ばれて親しまれる人気アイテムです。

そんな、アルビオン スキコンの口コミや効果、使い方などを調べてまとめました。

アルビオン スキコンの3つの魅力ポイントはこちら。

アルビオン スキコン3つの魅力

1つ目は北海道で有機栽培されたハトムギを使用していること。

ハトムギは保湿成分として化粧水に使われるものですが、スキコンでは、そのハトムギにも強いこだわりがあります。
それが、国産ハトムギの品種「北のはと」です。

一般的な化粧水では、アジアの温帯から熱帯地方で生産されたハトムギを使います。
アルビオンではそれを国産化しようと、植物専門の研究機関に相談しました。

そして20年の改良を重ねて生まれたのが北のはとです。

熱帯地方で育つものなのに、あえて寒さの厳しい北海道を選んだのは、他品種や虫の影響を受けにくく、純粋なハトムギが育つから。
2017年からは契約農家で有機栽培した「オーガニック北のはと」を使っています。

2つ目はさらさらなのに後でしっとりすること。

アルビオンのスキコンは、最初に触れた瞬間はサラサラとしたテクスチャーをしています。
それがお肌の隅々にまで行き渡ると、潤いでしっとりなめらかに整います。

それは、水と油の両方になじむオイルを配合しているからなんです。

3つ目はリラックスできるフローラルブーケの香り

アルビオンのスキコンの香りが好きで続けている人も多いのです。

アルビオン スキコンの口コミ/特徴や成分

アルビオン スキコン

アルビオンのスキコンは、1974年に「グランデューク」のエッセンシャルシリーズの化粧水として登場しました。
それ以来ファンが多く50年近い歴史を持つロングセラー商品となっています。

長年の愛用者から若い方まで幅広い年齢から支持を集めているんです。

アルビオン スキコンの特徴

アルビオンの特徴の一つに、リニューアルを繰り返しているということが挙げられます。
その回数、今までで10回以上。

伝統は守りながらも、時代のニーズに合わせて最新の技術に進化させたり、成分、パッケージを変えたりしているんですね。
先ほども紹介した、国産ハトムギの「オーガニック北のはと」や、フローラルブーケの香りなども、変化の一つです。
ニキビにも対応した医薬部外品にもなりました。

長年愛用している人が多いのも、このように進化しているからなのかもしれません。

アルビオン スキコンの成分

現在のアルビオンのスキコンの全成分はこのようになっています。

【有効成分】
グリチルリチン酸ジカリウム
【その他の成分】
精製水、エタノール、1,3-ブチレングリコール、グルタチオン、ハマメリスエキス、マロニエエキス、ヨクイニンエキス、l-メントール、カラギーナン、セスキオレイン酸ソルビタン、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、無水エタノール、エチルパラベン、プロピルパラベン、メチルパラベン、香料

アルビオン スキコンの特徴や成分まとめ

アルビオンのスキコンは、発売以来進化し続けている化粧水です。

注目の成分は、

  • グリチルリチン酸ジカリウム:炎症を防ぐ有効成分
  • ヨクイニン(ハトムギエキス):保湿成分
  • ハマメリスエキス:引き締め成分
  • マロニエエキス:引き締め成分

などが挙げられます。

アルビオン スキコンの口コミ/効果について

アルビオン スキコンの効果

アルビオンのスキコンの効果は、

  • 日焼け・雪焼けのほてりを防ぐ
  • 肌を引き締める
  • ニキビを防ぐ
  • クリアな肌にする(肌を清浄にし、すっきりと明るくする)
  • みずみずしい肌にする(気持ちよく潤って、さやわか&快適)
  • 乾燥しがちな肌にハリを与える

というものが挙げられます。

忙しい現代人は、ストレスが溜まりやすくて、お肌も荒れがちです。
季節や環境の変化でお肌もコンディションをくずしてしまいますよね。

そんなときに使うと、ハトムギエキス(ヨクイニン)の効果でお肌が気持ちよく潤うので、みずみずしく健やかに整えてくれます。
ハリを与えてくれて、しっとりするんです。

肌トラブルの多くは乾燥から始まりますので、肌トラブルになる前に防ぐことが期待できますね。

また、肌を引き締める成分、ハマメリスエキスやマロニエエキスが配合されていますので、化粧くずれを防ぎます。
ここぞというときに重宝する化粧水といえるでしょう。

アルビオン スキコンのニキビケアの効果

アルビオンのスキコンに含まれている成分にグリチルリチン酸ジカリウムがあります。
グリチルリチン酸ジカリウムは、炎症を防ぐ植物由来の有効成分で、ニキビを防ぐ効果があります。

肌荒れやあせも、日焼け後のほてりを防ぐのも、このグリチルリチン酸ジカリウムの効果です。

この成分が入っているのでスキコンは「薬用」となっているんです。

アルビオン スキコンの口コミ/良い口コミや評判

アルビオン スキコンの良い口コミ

アルビオン 薬用スキンコンディショナーの評判を調べてみました。
アットコスメでの現在の評価は、7段階中5.1。
なかなかの高い評価です。

しかも、化粧水部門ではランキング6位。
過去にベストコスメアワードも受賞していて、殿堂入りを果たしています。

まずは良い評価の口コミを見てみましょう。

他の化粧水と比べて全くしみない、という口コミ。

口コミ提供者01


今のマスク生活も影響してか、小鼻周りの皮膚が乾燥して赤くなったりして、他の化粧水ではかなり強くしみてしまいヒーヒー言いながら使っていたのですが、スキコンは薬用だけあってか、全くしみません。
本当に何が違うんだろう…と不思議なくらい、他のお気に入りの化粧水ではどれだけ気に入ってても鼻周りが乾燥した時にはいつもしみてたのに。。スキコンの消炎効果は本当によく実感できます。

敏感肌の方は、化粧品選びは苦労しますよね。
アルビオンのスキコンは、多くの方に選ばれている分、満足できる可能性が高いと思います。

ただ、すべての人が満足するとは限りませんので、自分は敏感肌だと感じている方は、パッチテストをしてから使ってみた方が良いでしょう。

次は、大量のニキビ肌が落ち着いたという口コミ。

口コミ提供者02


生理前でニキビが大量発生して困っていた時、手元のスキコンのサンプルを使用したら肌が落ち着いたので現品を購入しにいきました。使い始めて1週間程度経ちますが、ニキビや赤みが落ち着きました。

サンプルで肌が落ち着いたのは、おそらく対処が早かったのでしょうね。
スキコンは、日常使いだけでなく、このように肌荒れが起きた時だけ使う方も多いです。

次は、ニキビ予防ができているという口コミ。

口コミ提供者01


ほんとにほんとに私はオススメです!
肌にもぐんぐん入っていきます。
今まで色々な化粧水を使ってきましたが、スキコンは、とにかくニキビができない!!
出来たとしてもすごく小さいのができて、大きくならないしすぐに無くなります。

アルビオン スキコンの良い口コミまとめ

良い口コミとしては、ニキビに効果を感じている口コミや、いざというときに頼っているという口コミが多い印象でした。
また、使用感としては夏向きという口コミが多かったですが、使い続けている方はオールシーズンOKという意見も見られました。

アルビオン スキコンの口コミ/悪い口コミや悪評

アルビオン スキコンの悪い口コミ

次は悪い口コミです。

まずは、値段が高いという口コミ。

口コミ提供者04


さっぱりした着け心地!お肌トラブルも少なくなってきたように感じます。
ただやはりお値段がお値段なので頻繁に買えるものではありません…

アルビオンの値段は少々高めの設定になっています。
1回分は購入できても、2回、3回となると、なかなか難しいですね^^;

次は、保湿力が足りないという口コミ。

口コミ提供者05


これ、保湿力全然なくないですか?
この感じだったら、ナチュリエのハトムギ化粧水とあまり変わらない印象を受けました。

肌に良いとはいえ、この値段でこの保湿力ならリピは絶対ないです。

ナチュリエのハトムギ化粧水は、ドラッグストアでも買えるプチプラコスメです。
値段の割にはコスパが良いと評判なんですね。

でも、アルビオンはデパコスですから、値段も高いぶん、期待値が上がりますよね。

次は、匂いがダメという口コミ。

口コミ提供者06

効果はすぐに実感できていなくてわからないのですが、とにかく匂いが独特です。私には合いませんでした。

アルビオンの香りは独特の香りとよく言われています。
でも、その香りがクセになってリピートしている人もいれば、ダメで離れていく人もいるんです。

これも試してみないとわからないところですね。

アルビオン スキコンの悪い口コミまとめ

主な悪い口コミとして、

  • 値段が高い
  • 保湿力がない
  • 香りが苦手

というものが多くみられました。

アルビオンのスキコンはアットコスメで殿堂入りするほど人気の商品ですが、中にはこういう評判もあります。
値段も高いので、期待しすぎず、まずは試してみてから購入を検討した方がいいですね。

アルビオン スキコンの口コミ/基本の使い方

アルビオン スキコンの使い方

スキコンは、朝、夜のお手入れに使います。
使うタイミングは、洗顔→乳液の後。

  1. ティースプーン1杯くらいの量をコットンにとって含ませます。(ヒタヒタが目安)
  2. 顔の中心から外側へ、下から上へ持ち上げるように、肌がひんやりするまでやさしくパッティングしながら顔全体になじませます。
  3. パッティングした後は、手のひらで顔全体をつつみこむようにハンドプレスして、お肌に充分馴染ませます。

強くパッティングすると、肌に刺激になってしまうので、優しくやりましょう。

アルビオン公式による動画もあります。

アルビオン スキコンの効果的な使い方は順番で変わる

アルビオンの化粧品には、他にはない独特の使い方があります。
それは、洗顔後すぐ乳液を使うということです。
つまり、

洗顔⇒乳液⇒スキコン(化粧水)

の順番です。
スキコンの前に乳液を使う、乳液先行型なんですね。

洗顔⇒スキコンでも効果はあるのですが、より効果を実感するためにもおすすめなのが「乳液先行」です。

一般的なスキンケアでは、洗顔⇒化粧水⇒乳液とすることで、乳液では膜を作り、化粧水で補った潤いを閉じ込めます。
一方でアルビオンの乳液は、水分・油分・NMF(天然保湿成分)のバランスを整えて、総合的な潤いに仕上げます。

使う意味が異なるのです。
先に乳液を使うすることで、次に使う化粧水の馴染みも良くなります。
ブースター効果を発揮するわけですね。

また、スキコンの方にも、水分と乳液の油分に馴染みやすいオイルを採用していますので、ライン使いすると相性が良いのです。
なので、乳液から使えばお肌により浸透するのを感じられるというのが、アルビオンのコンセプトなのです。

アルビオンの先行乳液には、シリーズが4つあります。
エクサージュ、アンフィネス、エクシア、アンベアージュの4つです。
右に行くほど値段が高くなります。

【EXAGE(エクサージュ)】

潤いで満たされた肌が好きな方むけの乳液です。
先行乳液シリーズの中では値段がお手頃で、「パッと見できれい」を作ります。

モイスト アドバンス ミルク Ⅰ・Ⅱ・Ⅲと、肌タイプ別に3種類あり、肌タイプにあったうるおいが選べるのが特徴です。

肌の見た目を左右する「角層」のバランスを整えるために、肌タイプにあったオイル成分を配合しています。

  • モイスト アドバンス ミルクⅠ(オイリースキン用):すーっとなじむみずみずしさで、キメ細かくつるんとした仕上がり
  • モイスト アドバンス ミルクⅡ(ノーマルスキン用):きもちよくまろやかなテクスチャーで、ふっくらなめらかな仕上がり
  • モイスト アドバンス ミルクⅢ(ドライスキン用 ):うるおいをはなさない濃厚さで、しっとりもちもちな仕上がり

【INFINESSE(アンフィネス)】

ハリ肌のケアを始めたい方におすすめです。
最先端のペプチド研究で開発した独自成分「OSK9」を配合し、30代からの女性に必要な「ハリ」特化型の乳液です。

  • アンフィネス ダーマ パンプ ミルク Sハリがギュッとつまっているような濃縮感で、満ちあふれたハリを作ります。

ハリの研究から生まれたアルビオンの独自成分「OSK9」を配合した乳液は、これだけです。

【EXCIA(エクシア)】

うるおいの贅沢感、ハリツヤの気品、キメ細かな印象美など、肌の美貌を構成する数々のファクターを多角的に満たす高機能乳液です。
輝きもハリも欲しい人におすすめです。

  • ラディアンスリニュー リッチミルク(ノーマル~オイリースキン用):濃密なのに軽いなめらかさで、つるんとひきしめなめらかなハリを作る。
  • ラディアンスリニュー エクストラリッチミルク(ノーマル~ドライスキン用):濃厚なのにやわらかなコクがあり、たっぷり満たしてふっくらハリを作る。

【EMBEAGE(アンベアージュ)】

跳ね返すほど頼もしいハリ感を与える、アルビオン最高峰の乳液です。
妥協を許さない方におすすめです。

  • エクシア アンベアージュ エクストラミルク:極限まで配合したオイルがつくりだす贅沢なコクで、むっちり唯一無二の肌質感の乳液

このように種類がありますが、初めての場合は、まずはエクサージュからでも良いと思います。
でも、きちんと選ぶなら近くの店舗でカウンセリングしてもらうと良いでしょう。

その際は、公式サイトでサンプルクーポンがありますので、一度チェックしておいてください。

アルビオン スキコンの口コミ/敏感肌にも優しい?

アルビオン 敏感肌

スキコンのパッケージを見ると、「薬用」「敏感肌用」と書かれています。

医薬部外品として認可を受けたものが「薬用」と表示できるのですが、スキコンでは有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」を配合しているからです。

グリチルリチン酸ジカリウムが敏感肌にどうなのか?というと、

敏感肌を対象にした臨床試験では,0.2%DPG配合製剤は乳酸によって誘導されるかゆみに対する違和感に対して改善傾向が認められた。これらの結果から,DPGは,種々の敏感肌の人に対して改善作用を有する可能性が示唆された。

となっています。
「医薬部外品」と認可されるには、安全性についても保証されていることが必要ですので、それに関しては安全ですね。

グリチルリチン酸ジカリウムはそれでよいとはいえ、成分表示を見ると、もう一つ気になるところがあります。

それは、エタノールの量が多いところです。
アルビオンによると、

これらは分子構造上はアルコールに属するのですが、実際はお酒や消毒液のようないわゆる「アルコール」とは違い、肌になじみのよいさっぱりした油性成分で、肌を柔軟にする働きがあります。また、化粧品に配合されているアルコールは肌への安全性を考慮しており、肌におだやかな配合割合になっています。

とのこと。

実際、使っている人の評価はどうなのかというと、これは評価が分かれます。
スースーはするが、敏感肌でも大丈夫だったという人もいれば、中にはしみてしまうという人もいるのです。

アルビオンは、たくさんの人が愛用していますので、ダメとはいいませんが、「敏感肌用」という言葉につられて、敏感肌の方がいきなりじゃぶじゃぶ使うのは気を付けた方が良いかもしれません。
これはアルビオンに限らず、どんな化粧品にもついて回る宿命のようなものです。

自分に合うかどうかは自分で試してみるしかありませんので、心配な方、不安な方は、パッチテストを必ずやりましょう。

スキンコンディショナーは肌が荒れやすい時期の味方

敏感肌でも、アルビオンが使えるとわかれば、それはもう心強い味方です。

アルビオンはデパコスに位置づけられるちょっと高めのコスメなので、継続して使うのは難しい、という方もいらっしゃるかもしれません。

でも安心してください。
お肌が荒れた時だけ使う「お守りコスメ」として使っている方も多いんですよ。

まずは一度使ってみて、効果を実感できるか、確認しておけば、普段使いではなくてもいざというときの選択肢が広がりますね。

アルビオン スキコンの口コミ/種類は110ml、165ml、330mlの3サイズ

スキコンには、使い勝手に合わせて3つのサイズが用意されています。
お試し用に使いたい場合は110mlのサイズ、持ち運びに便利なのは165mlのサイズ、たっぷり使えてコスパが良いのが330mlです。

愛用している方は330mlで使う人が多いですね。
そして、旅行、お泊りなどに165mlと、使い分けるのも良いでしょう。

初めて使う時は、お肌に合うかどうか、自分に効果が感じられるか、ということもありますので、その場合は110mlで試してみると良いかもしれませんね。

アルビオン スキコンはキャンペーンをすることもある

スキコンはちょっと値段的に高めですが、定期的にキャンペーンをしています。
スキコン以外のアイテムがもらえたり、限定品やおまけがついてきたり、ポイントアップだったり、色々ですが、季節の変わり目や新商品登場の時などは公式HPをチェックしてみましょう。
そのタイミングで買うことができればお得ですね。

アルビオン スキコンの口コミ まとめ

アルビオンのスキコンは、ベストコスメを受賞して殿堂入りするほど人気の化粧水です。
そして伝統を守りながらも時代に合わせて進化し続けています。

普段のニキビ予防だけでなく、いざというときに使うお守りコスメとして使っている人がたくさんいます。

そして、アルビオンの特徴の一つが、乳液を先に使うということ。
それによって、化粧水の浸透力がアップします。

化粧水だけでも殿堂入りコスメの実力を感じることができますが、できれば乳液も一緒に使いたいですね。

アルビオンは、公式ではネット販売していません。
アマゾンや楽天でも販売していますが、並行輸入品が多い印象ですね。

基本的にはデパート・百貨店での対面販売がメインの化粧品です。

値段も高めですし、化粧品の種類も豊富なので、初めての場合は実際にカウンセリングを受けて購入するのが良いと思います。
また、近くに販売店がない場合は、公式サイトでオンラインカウンセリングを受けることもできますよ。